新卒一括採用とは

新卒一括採用とは毎年度、企業が新卒の学生を対象にして一括で求人を出し、卒業前に採用試験を実施して内定を出し、卒業後にはすぐ働いてもらうという日本に独自の雇用方法を言います。
一般的な採用方法でもあり、定期採用と呼ぶ企業もあります。
このメリットは、職業訓練を受けていない学生に対して一度に多くの人材へ研修を行うことも可能であるところでしょう。
また、同期という連帯感が生まれやすく、会社への理解も深めやすくなっています。
ほかの会社での勤務経験がない分、何色にも染まっていないため、会社独自のカラーにも染まりやすいでしょう。
逆にデメリットは、景気によってその年に就職することのできない学生が、そのまま就職を決めることができないというところにあります。